代理店

ドコモ光の代理店である「Wiz」の評判は?

投稿日:

ドコモ光正規代理店「Wiz」の評判は?

どうも、ヒロです。

ドコモ光の申し込み先と言うと
 ・ドコモ光公式サイト
 ・ドコモ光のプロバイダサイト
 ・ドコモショップ
 ・家電量販店
などですが、これら以外に光回線の代理店でも申し込みができます。

しかしドコモ光の提供元であるドコモは代理店になるためのハードルが、
同じ大手携帯キャリアのauやソフトバンクよりも高いんだそうです。

そのためドコモ光を取り扱っている光回線の代理店は数えるほどしかないんですが、
そんなドコモ光の正規代理店の1つが「Wiz」(ワイズ)です。

Wizは元々NTTの代理店でフレッツ光はもちろん、ドコモ光以外にも
 ・ビッグローブ光
 ・So-net光
 ・ぷらら光
 ・OCN光
 ・ソフトバンク光
などの光コラボレーションも取り扱っています。

ハードルが高く数少ないドコモ光の代理店なのでちゃんとした会社なのは間違い
ありませんが、実際申し込むとなると世間一般の評判がやっぱり気になりますよね。

そこでWizについてのネットの口コミを調べてみましたが、
残念ながら有効な情報を見つけることはほとんどできませんでした。

わずかに、フレッツ光の違約金のことで揉めたという口コミがあるぐらいです。

ただネットに口コミは、思っていた以上に良かった場合か悪かった場合に
書き込むことが多く、思っていた通りだと書き込むことはあまり無いと思います。

なのでWizの口コミがほとんど無いということは、
予想外のトラブルなどが無い普通の代理店ということの裏返しなのかもしれませんね。

Wizは特典が充実

ドコモ光は他の光コラボレーションに比べると、
お得な特典が少なかったりするんですよね。

他の光コラボレーションだと20,000円以上のキャッシュバックキャンペーンが、
公式に行われていたりします。

しかしドコモ光では、dポイントプレゼントだけで、
キャッシュバックキャンペーンは公式に行われていません。

代理店やプロバイダの独自キャンペーンでも
キャッシュバックを行っているところは少ないんですね。

そんな中でもWizは独自キャンペーンの特典が充実しており、
もちろんキャッシュバックもあります。

Wizでドコモ光を申し込むと
 ・新規・・・15,000円
 ・フレッツ光からの転用・・・10,000円
のキャッシュバックが貰えます。
(金額は2019年2月現在)

でもドコモ光に限らず代理店のキャッシュバックって言うと、
有料オプションへの加入が条件になっていることも多いんですよね。

確かに他のドコモ光の代理店では、有料オプションに加入しないと
キャッシュバック金額が減ってしまうことも実際にあります。

しかしWizでは、新規と転用で金額が違うだけで、有料オプションに加入しなくても
キャッシュバックが減ったり貰えなくなったりすることはありません。

キャッシュバックの申請手続きも簡単

キャッシュバック手続きも比較的簡単で、
ドコモ光開通2か月後に案内メールが送られてきます。

その内容に従って、
「キャッシュバック申請フォーム」で振込口座など必要事項を登録すればOKです。

どことは言いませんが、ドコモ光の代理店の中には
 ・申し込み時に「キャッシュバック希望」と申告
 ・キャッシュバックの手続きを行うサイトで振込口座など必要事項を登録
 ・紙の申込書と工事完了受領書を郵送
といった手順を踏まないとキャッシュバックが貰えないところもあります。

これに比べると、申し込み時の申告や申込書の郵送が必要無いWizは
キャッシュバックの手続きが簡単なんですね。

どのプロバイダでもWizからの申し込みでキャッシュバックが貰える

ドコモ光のプロバイダには、独自にキャッシュバックを行っているところがあるんですが、
 ・GMOとくとく
 ・So-net
 ・ぷらら
 ・DTI
の4社だけです。

他の21社、中でも
 ・BIGLOBE
 ・@nifty
 ・OCN
といった有名どころにはキャッシュバックキャンペーンが無いんですね。

プロバイダサイトで申し込む場合には、こうした独自キャンペーンを行っている
プロバイダでないとキャッシュバックは貰えません。

しかしWizを通して申し込むことで、
キャッシュバックキャンペーンを行っていないプロバイダでもキャッシュバックが貰えます。

フレッツ光からの転用だと、メールアドレスを変えたくないなどの理由で、
ドコモ光でもフレッツ光の時と同じプロバイダを使いたい場合もあると思います。

また同じドコモ光でもプロバイダによって通信速度に関する評判が違ったりするので、
通信速度が速いという評判のプロバイダを使いたい場合もあるでしょう。

そんな使いたいプロバイダがあるんだけど、そこにはキャッシュバックが無いという
場合でも、Wizで申し込むとキャッシュバックが貰えますよ。

Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

自宅の光回線を使ってインターネットをする際に、パソコンなどの機器を
LANケーブルで有線接続するなんてことはほとんど無いと思います。

Wi-Fiルーターを使って光回線を無線化して、パソコンだけでなく、スマホやタブレット、
テレビ、ゲーム機など色んな機器を繋げるようにするのが一般的です。

市販のWi-Fiルーターを購入するとなると、間取りに合った性能がものを選ぶので、
家の大きさ次第では10,000円以上掛かってしまうこともあります。

またプロバイダなどでWi-Fiルーターをレンタルしていることもあるんですが、
月額500円程度のレンタル料が必要となることも少なくありません。

しかしWizでは、Wi-Fiルーターの無料レンタルサービスも行っています。

通信機器メーカーとして大手の「アイ・オー・データ」のWi-Fiルーターで、
購入すると10,000円前後はする機種が無料でレンタルできます。

レンタルですから、解約時には当然返却しなければなりませんが、
通常使用の範囲内での故障や経年劣化に不具合では無料で交換してもらえますよ。

Wi-Fiルーターの無料レンタルは「ぷらら」のみ?

Wizでは、ドコモ光の提携プロバイダ25社全てを選ぶことができます。

しかしWi-Fiルーターの無料レンタルについては、
どのプロバイダを選んでも利用できるというわけではないようなんです。

実際Wizのドコモ光の申込サイトには、Wi-Fiルーターの無料レンタルは
「指定プロバイダをお申し込みされたお客様が対象」と書かれています。
(「」内は引用)

その指定プロバイダがどこなのかは明記されていませんが、
無料レンタルの申し込み方法の説明が「ぷらら」になっています。

ですから、恐らくぷららをプロバイダとしてドコモ光を申し込まないと、
Wi-Fiルーターの無料レンタルは利用できないと思われます。

ドコモ光開通まではモバイルルーターの無料レンタルも

ドコモ光に限らず、光回線の開通には時間が掛かります。

フレッツ光で最短1週間となっているものの、実際には少なくとも2~3週間、
時期によっては1か月以上待たされることもあります。

他の光回線からの乗り換えであれば、今使っている光回線をドコモ光開通まで
解約せずに残しておくことで、光回線が使えない期間を無くすることもできます。

しかし引っ越しなどで新たにドコモ光を開通させる場合には、
2週間から1か月ぐらいは自宅でインターネットができない状態になってしまいます。

最近はスマホがあるので全くインターネットができないというわけではないですが、
さすがに自宅で使えるインターネット回線がスマホだけというのは少し厳しいですよね。

そこでWizでは、ドコモ光開通までの光回線が使えない期間、
モバイルルーターが無料でレンタルできるサービスも行っています。

Wizのサイトを見ても概要しか書かれていないので詳しいことは分かりませんが、
WiMAXかLTE回線(ドコモ?)のモバイルルーターがレンタルできるようです。

こうした開通までの「つなぎ」としてモバイルルーターがレンタルできるサービスは、
ドコモ光では珍しいですね。

ただし破損・水濡れによる故障や紛失により返却できない場合には、
 ・WiMAX・・・20,000円
 ・LTE・・・42,480円
の補償金を請求されるので注意が必要です。

ドコモ光は代理店よりプロバイダサイトから申し込んだ方がお得?

ドコモ光開通までのモバイルルーターレンタルはともかく、
キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルはWizだけの特典ではありません。

キャッシュバックは先にも書いたように
 ・GMOとくとくBB
 ・So-net
 ・ぷらら
 ・DTI
にもあります。

しかも、Wizでは新規と転用でキャッシュバック金額が変わりますが、
これら4社のプロバイダでは新規と転用でキャッシュバック金額が同じです。

いずれも、ドコモ光新規でもNTTのフレッツ光から転用でも、
15,000円のキャッシュバックが貰えます。

なのでフレッツ光からの転用でドコモ光を申し込む場合には、
Wizよりも先の4社で申し込んだ方がお得なんですね。

また、GMOとくとくBBのみ「ドコモ光電話バリュー」という有料オプションに加入しないと
減額となりますが、他の3社は有料オプションが条件となっていません。

Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っているプロバイダは多い?

さらにキャッシュバックが貰えるプロバイダ4社では、
いずれもWi-Fiルーターの無料レンタルも行っています。

特にGMOとくとくBBでは、Amazonでも10,000円以上する高性能機種を
無料でレンタルすることができるんです。

先の4社以外にも
 ・ANDLINE
 ・OCN
 ・IC-net
などでもWi-Fiルーターの無料レンタルは行われています。

なので、Wizで申し込まないとWi-Fiルーターが無料でレンタルできない、
というわけではありませんよ。

代理店でもプロバイダでもドコモ光の公式特典は貰える

キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルなどは、
代理店やプロバイダの独自キャンペーンです。

なので、そのキャンペーンを行っている代理店やプロバイダでドコモ光を申し込まないと、
キャッシュバックは貰えませんし、Wi-Fiルーターも無料でレンタルできません。

しかしドコモ光には公式キャンペーンがあり、
こちらは代理店やプロバイダなど申込先に関係無く貰えます。

ドコモ光は公式キャンペーンとして「dポイントプレゼント」を行っており、
 ・新規・・・10,000ポイント
 ・転用・・・5,000ポイント
のdポイントが貰えます。

このキャンペーンで貰えるdポイントは、加盟店での買物やドコモオンラインショップで
スマホを購入する際に1ポイント=1円として使うことができます。

さらに2019年5月6日までにドコモ光に申し込むと、通常
 ・戸建て・・・18,000円
 ・集合住宅・・・15,000円
の工事費も無料になります。

代理店やプロバイダの独自キャンペーンで貰える特典は、
こうした公式特典とは別で貰うことができます。

Wizで申し込んだ場合には、dポイントが貰えて工事費が無料になる上、
キャッシュバックも貰えてWi-Fiルーターも無料でレンタルできるというわけです。

dポイントプレゼントとキャッシュバック合わせて、新規の場合は25,000円、
転用だと15,000円相当が貰えることになります。

このように両方の特典が貰えるので、ドコモ光の申し込みは独自キャンペーンを
行っている代理店やプロバイダから申し込んだ方が絶対お得ですよ。

-代理店

Copyright© ドコモ光は速い?プロバイダ選びが重要です! , 2019 All Rights Reserved.